dgsnnnr AU、SoftbankによるiPhoneの影響でドコモ離れが進んでいましたが、いよいよ来るか!?

NTTドコモは2013年5月発売の夏モデルから、GALAXY S4Xperia Aの2機種を特に勧めるとドコモ社長より発表があったとのこと。



ではドコモ2トップ「GALAXY S4 SC-04E」「Xperia A SO-04E」の性能・スペックを比較してみます。
GALAXY S4 SC-04E Xperia A SO-04E
メーカー Samsung Sony
OS(ver変更の可能性有) Android 4.2 Android 4.1
重量 134g 141g
サイズ 約 137×70×8(mm) 約 131×67×10.5(mm)
ディスプレイ 5.0インチ有機EL 4.6インチTFT
解像度 1080×1920 720×1280
CPU APQ8064T クアッドコア 1.9GHz APQ8064 クアッドコア 1.5GHz
容量 32GB 32GB
RAMメモリ 2GバイトRAM 2GバイトRAM
カメラ画素数 1320万画素 1310万画素
バッテリー持ち時間
(3G通信時)
待ち受け:410時間
通話:720分
待ち受け:420時間
通話:630分
データフォルダ容量 22.8GB 24.9GB
その他機能 防水・防じん、ワンセグ、NOTTV
赤外線通信、おサイフ、デザリング
防水・防じん、ワンセグ、NOTTV
赤外線通信、おサイフ、デザリング



もし、防水や赤外線が欲しいのであれば「Xperia A」を。
また、大画面でスリム・高解像度・ハイスペックを選ぶのであれば「GALAXY S4」を。
選び方がハッキリとしているかと思います。あとは見た目、デザインの問題ですね。


gfns




他のメーカー機種を差し置いて、2機種を「ツートップ」と打ち出すこと。それは、iPhoneが発売された際、ドコモ3大スマホとしてiPhoneを前面に押し出せる土台作りなのかもしれません。どのメーカーにおいても、いつの時もiPhoneはこのようないわゆる「特別」な扱いが基本のような気がします。

Xi通信の繋がりやすさ、速度も上々のようですし、ここで更にiPhoneが登場すればドコモ人気も再び戻ってくるかもしれません。しかし、ドコモは「iPhone」に対抗するための戦略として価格、サービス、機種あらゆる面で政策を行うようですし、対抗意識が大きいのはiPhoneを発売する意思がないから!?
どうなのでしょうか。


関 連 商 品


スポンサードリンク